一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団さん 2017-10-10 10:22:39 No. 1

一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団では、
新入社員・若手社員フォローアップ研修【自ら考え動く若手社員へ】
を下記の通り開催いたします。
本研修は入社半年~5年程度の若手社員を対象に、 
社会人としてのこれまでの仕事を振り返ることで、自分自身の「課題」と
「強み」を把握し、ビジネスにおいて成果を出すための考え方や基礎スキルを
ブラッシュアップします。
そして、単に指示を待つのではなく、いま必要なことを自分で考え、動ける『自立型社員』へと
成長することを目指します。
------------------------------------------------------------------------

●日  時 :平成29年10月26日(木)10:00~17:30

●講 師 :森川 祐子 氏(株式会社マネジメントサポート)

●受講料 :11,000円~

●会  場 :横浜情報文化センター 会議室
          (最寄駅:みなとみらい線 日本大通駅)

◆お申込みと詳細はこちら◆
http://www.navida.ne.jp/keiei/schedule/seminar/sk171109.html


【研修の目的 = その1 振り返り =】

即戦力として期待される昨今の若手社員・新入社員は、自己の仕事に
おいて、入社以来、無我夢中で走り続けてきたに違いありません。
その経験をキャリアとしてしっかり定着させ、また進みつづけるために

1)自分が目標通りに成長しているのか

2)何ができるようになり何がまだできないのか

3)企業に求められる社員像に近づいているか

といった自己の棚卸を行っていただき、翌日からの目標設定や、やる気を
向上させます。
同時にこれからの長いビジネスマン人生において「立ち止まって振り返る」
ことの重要性を体感していただきます。


【研修の目的 = その2 コミュニケーション =】

ビジネスにおいて必須スキルの1つで、全ての業務の基礎中の基礎となる
技術に「コミュニケーション技術」があります。この技術は若手社員に
限らず、ビジネスマンである以上その力は問われ続けます。
そのため、様々な方法・方向性から、受講者のコミュニケーション技術を
企業が求めるレベルへと引き上げます
 
⇒具体的プログラム
   1)すべてのプログラムで、ペアワークもしくはグループワークを実施
       (発言しなければ課題は終わりません。)

  2)自身に対しての他者イメージとセルフイメージを理解し、
    自己に適したコミュニケーションスタイルを分析
       (自己課題を意識しながらコミュニケーションプログラムに臨んで
    いただきます。)

  3)グループワークにより、組織での情報の伝わり方を体験するととも
    に業務を的確に遂行するための「報・連・相」技術を体得する。

  4)事実や自己の意見…相手に明確に伝えるための話の構成要素と
    組み立て方を学ぶ。

  5)軽んじてはいけないコミュニケーション技術「聴く力」を身に付け、
       他者の意見を引き出す。

◆お申込みと詳細はこちら◆
http://www.navida.ne.jp/keiei/schedule/seminar/sk171109.html

◆問合せ・主催◆
一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団  Tel 045-671-7127

一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団さん
2017-10-10 10:22:39 No. 1

一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団では、
新入社員・若手社員フォローアップ研修【自ら考え動く若手社員へ】
を下記の通り開催いたします。
本研修は入社半年~5年程度の若手社員を対象に、 
社会人としてのこれまでの仕事を振り返ることで、自分自身の「課題」と
「強み」を把握し、ビジネスにおいて成果を出すための考え方や基礎スキルを
ブラッシュアップします。
そして、単に指示を待つのではなく、いま必要なことを自分で考え、動ける『自立型社員』へと
成長することを目指します。
------------------------------------------------------------------------

●日  時 :平成29年10月26日(木)10:00~17:30

●講 師 :森川 祐子 氏(株式会社マネジメントサポート)

●受講料 :11,000円~

●会  場 :横浜情報文化センター 会議室
          (最寄駅:みなとみらい線 日本大通駅)

◆お申込みと詳細はこちら◆
http://www.navida.ne.jp/keiei/schedule/seminar/sk171109.html


【研修の目的 = その1 振り返り =】

即戦力として期待される昨今の若手社員・新入社員は、自己の仕事に
おいて、入社以来、無我夢中で走り続けてきたに違いありません。
その経験をキャリアとしてしっかり定着させ、また進みつづけるために

1)自分が目標通りに成長しているのか

2)何ができるようになり何がまだできないのか

3)企業に求められる社員像に近づいているか

といった自己の棚卸を行っていただき、翌日からの目標設定や、やる気を
向上させます。
同時にこれからの長いビジネスマン人生において「立ち止まって振り返る」
ことの重要性を体感していただきます。


【研修の目的 = その2 コミュニケーション =】

ビジネスにおいて必須スキルの1つで、全ての業務の基礎中の基礎となる
技術に「コミュニケーション技術」があります。この技術は若手社員に
限らず、ビジネスマンである以上その力は問われ続けます。
そのため、様々な方法・方向性から、受講者のコミュニケーション技術を
企業が求めるレベルへと引き上げます
 
⇒具体的プログラム
   1)すべてのプログラムで、ペアワークもしくはグループワークを実施
       (発言しなければ課題は終わりません。)

  2)自身に対しての他者イメージとセルフイメージを理解し、
    自己に適したコミュニケーションスタイルを分析
       (自己課題を意識しながらコミュニケーションプログラムに臨んで
    いただきます。)

  3)グループワークにより、組織での情報の伝わり方を体験するととも
    に業務を的確に遂行するための「報・連・相」技術を体得する。

  4)事実や自己の意見…相手に明確に伝えるための話の構成要素と
    組み立て方を学ぶ。

  5)軽んじてはいけないコミュニケーション技術「聴く力」を身に付け、
       他者の意見を引き出す。

◆お申込みと詳細はこちら◆
http://www.navida.ne.jp/keiei/schedule/seminar/sk171109.html

◆問合せ・主催◆
一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団  Tel 045-671-7127

 

Board footer